「fukushima50」おすすめガイド☆こんな事になっていたなんて!あなたの知らなかった3.11

邦画
fukushima50


つべこべ言いません!

あの日、東日本にいた方は、
絶対、見た方がいいです!!

作品情報

タイトルfukushima50
おすすめ度4.5
種別/ジャンル 邦画 / 事実に基づく,
スタッフ原作 : 門田隆将『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』
監督 : 若松節朗
脚本 : 前川洋一
出演佐藤浩市, 渡辺謙,        
公開日2020年3月6日
受賞歴第44回日本アカデミー賞12部門, 第63回ブルーリボン賞作品賞,
 タグは行, ふ, 考えさせられる, 号泣,            

予告動画

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)予告編

ストーリー ( あらすじ )

あの日、原発内に残り戦い続けた50人の作業員たちを、世界は“Fukushima 50(フクシマフィフティ)”と呼んだ。

2011年3月11日午後2時46分。
マグニチュード9.0、最大震度7という日本の観測史上最大の東日本大震災が発生した。
太平洋から到達した想定外の大津波は福島第一原発(イチエフ)を襲う。

内部に残り戦い続けたのは地元出身の作業員たち。
外部と遮断されたイチエフ内では制御不能となった原発の暴走を止めるため、いまだ人類が経験したことのない世界初となる作戦が準備されていた。
それは人の手でやるしかない命がけの作業。
同じころ、官邸内では東日本壊滅のシミュレーションが行われていた。

原発内で戦い続けた50人の作業員たち。
本当は何が起きていたのか?
何が真実か?

amazon

心に効くポイント ( 感想、考察 )

東日本大震災が起きてから10年。
特集がたくさん組まれていましたね。

あの日のことは、東日本にいた人なら、大小の差はあれ
影響を受け、覚えている事と思います。

最近、また大きな地震があって、
記憶が呼び起こされたところだと思いますが

「津波」がある、ないの差は大きいなあとつくづく思います

それに加えての原発の問題は大きかった・・・

田舎町では、仕事を生む喜ばしいものであった事も
映画に盛り込まれていました

それこそ、あんな事があったから、
問題意識が高まって、

ゆくゆく困るようになっていくものを
残していくのはいやだなーと思いますよね


最近のレジ袋有料化に続いての
スプーン有料化もしかりですが

便利さだけを追い求める時代は
もう終わったと思った方がいいですね!!


映画に話を戻すと
あの日、あの日からしばらく
こんな事が起きていたなんて!

全く知らなかったから驚きました!

家族、日本を守るために
体と命をはってくださった福島の50人のみなさん
そして、自衛隊のみなさんの心意気に
感動せずにはいられませんでした

あの日、東日本にいた方は、
絶対、見た方がいいです!!

特に、あの日と同じ
誰も経験した事がないこのコロナ禍に見ることで

あんなことも乗り越えてきた日本を感じられて
勇気が出ます!

それにしても、東京を含む
東日本が本当に被爆するところだったとは・・・・
本当に驚きました

被爆物質を放出したニュースは見ていたし
東京でも、悪い物質が届いてきているかもしれない噂で怖かったけど
それどころでなかった事を知って、

そうなってなくて、本当によかった!

と心から思いました!!

知らされない事にも驚きますが
知らされていたら、みんな大パニックに大移動だったでしょうねf^_^;


もし、被爆になっていたら
日本は、どんな運命を歩んでいたのでしょう?!
想像するだけで怖いです!

特に、結局、何で食い止められたのかわからないという話を聞くと
人間の力では及ばないものの力を感じてしまうのは
私だけでしょうか。

なーんて、ただただ、たまたまかもしれませんが!!

これまで、津波が生き残った人が、
自分が生き残った意味や、生かされた感が報道されたりして
ある意味、他人事ではありましたが

自分も本当に被爆していたかもしれないのに
免れていた事を知ると、他人事でなく
終わっていたかもしれない命感がありますね

これからの命も、大切に使わせてもらいたいと思いました!!

映画「fukushima50」を無料で観るには

残念ながら、動画配信では無料で見られる方法は、ないようです。
有料ですが、リーズナブルに動画を見る事ができます!!

また、DVDレンタルなら、無料になる方法あり!
以下、ご確認ください☆

映画館で見るなら

現在、映画館でも上映されています!
こちらの公式HPから、お近くの映画館をご確認ください!

今すぐ観るなら、動画配信

DMM動画

こちらから、リーズナブルにご覧いただけます!

amazon prime video

こちらから、リーズナブルにご覧いただけます(¥500〜/ 2021.3.15ま現在)

dTV

リーズナブルに、ご覧いただけます(¥440税込〜/2021.3.15現在)。

こちらから、検索してください。
右上のログインをクリックすると、元のページでタイトル検索が可能になります。

DVD , Blu-ray 宅配レンタルで取り寄せる

DMMレンタル

こちらから、リーズナブルにレンタルできます(2021.3.12現在)。

単品レンタルもできますが、
初めてのご利用なら、月額レンタルが1ヶ月無料で体験できます!
↓ ↓ ↓

※「fukushima50」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思ってくださった方は、
 現在もレンタル可能か、お申込み前にこちらから確認してくださいね(^_−)−☆

原作を読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました