「太秦ライムライト」おすすめガイド☆一生懸命やっていれば、どこかで誰かが見てくれているの実例

邦画

5万回斬られた男、
福本清三氏自身の人生と重なる部分があり
ドキュメンタリーを見ているような気持ちになる映画

複雑な涙が流れる映画でした

作品情報

タイトル太秦ライムライト
おすすめ度4.5
種別/ジャンル 邦画 / ヒューマンドラマ, アクション                                 
スタッフ監督 : 落合賢
脚本 : 大野裕之
製作 : Ko Mori, 大野裕之, 佐野昇平
出演福本清三, 山本千尋, 萬田久子, 小林稔侍, 松方弘樹             
日本公開日2014年6月14日
受賞歴第13回ニューヨーク・アジア映画祭: 最優秀観客賞
第18回ファンタジア国際映画祭: シュバル・ノワール賞、最優秀主演男優賞(福本清三、最年長受賞) 他多数
 タグあ行, う, 殺陣, 泣ける, 切ない,

予告動画

太秦ライムライト 予告編

ストーリー ( あらすじ )

香美山清一。

その男はただただ斬られ続ける事を選び、京都太秦でひたすらに稽古に励んできた。

だが、時代と共に映画やテレビから時代劇は消え、香美山清一の様な「斬られ役」も数える程に…。
仲間は徐々に辞めていき、仕事も時代劇から現代劇へと移り変わる中、生きる為に仕事を選んでいる場合ではなかった。

香美山が仕事に自信を失くしかけた時、1人の女性が現われ– 「お稽古付けて下さい。」

amazon

心に効くポイント ( 感想、考察 )

映画「罪の余白」を無料で観るには

主人公の香美山清一を演じるのは、
5万回斬られた男、福本清三氏。

彼自身の人生と重なる部分があり、
ドキュメンタリーを見ているような気持ちになる映画。

大部屋の斬られ役に拘り、日々精進する毎日。

劇中では
香美山氏が真摯に斬られ役に向き合う姿と

時代、年齢・・・など
香美山を必要としなくなっていく取り巻く環境とのコントラストが

観ていて切なくなってしまいまし


どんな仕事にも、一流はあって
磨き続ける人は、尊い。


この映画の中には、
そんなリスペクトが溢れています

なんだか、複雑な涙が流れました


「一生懸命やっていれば、どこかで誰かが見ていてくれる」


福本さん自身の人生は
劇中の言葉の通りのように

大部屋の斬られ役ではありましたが

密着取材を受けたり
「探偵!ナイトスクープ」「徹子の部屋」への出演

ハリウッドでの斬られ役

本の出版

そして、何より、この映画で初主演を飾られ
数々の賞を受賞しています

今年2021年1月1日に亡くなられたようで
残念でなりましせん・・・

尊敬の念と共に
ご冥福をお祈りします

公式HPはこちら

ちなみに、太秦映画村に行った時の私のプログ記事↓

動画配信で今すぐ観る

amazon prime video

prime会員の方は、こちらから観られます(2021.3.7現在)。

初めての方は、30日間無料トライアルできます!!
  ↓ ↓ ↓

※「太秦タイムライト」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思ってくださった方は、
  現在も視聴可能か、ご入会前に、こちらからご確認くださいね(^_−)−☆

DVD , Blu-ray 宅配レンタルで取り寄せる

DMMレンタル

こちらから、リーズナブルにレンタルできます(2021.3.7現在)。

単品有料レンタルもできますが、
初めてのご利用なら、月額レンタルが1ヶ月無料で体験できます!
↓ ↓ ↓

※「太秦ライムライト」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思って
 くださった方は、現在もレンタル可能か、お申込み前に、こちらからご確認くださいね(^_−)−☆

主演・福本清三さん関連の本

コメント

タイトルとURLをコピーしました