こんな人生を送りたい☆「いま、会いにゆきます」おすすめガイド

いま、会いにゆきます 邦画


 
 
 あったかくて何度観ても泣きます
 こんな人生を送りたい❤︎

  緑が綺麗で、梅雨の幻想のような映画

作品情報

タイトルいま、会いにゆきます
おすすめ度5.0
種別/ジャンル 邦画 / ラブファンタジー
スタッフ原作 – 市川拓司『いま、会いにゆきます』(小学館刊)
監督 – 土井裕泰
脚本 – 岡田惠和
出演竹内結子, 中村獅童, 武井証             
公開日2004年10月30日
受賞歴第28回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞
第23回ゴールデングロス賞 日本映画部門 優秀銀賞 ほか
タグあ行, い, ジーン, 泣ける, 考えさせられる, 生きる,
関連作品・韓国で映画リメイク
・テレビドラマ(2005年7月期/TBS) -キャスト : ミムラ, 成宮寛貴, 武井証,         

予告動画

いま、会いにゆきます(プレビュー)

ストーリー ( あらすじ )

妻に先立たれ、6歳の息子と暮らす巧の前に、亡くなったはずの妻が、梅雨の季節のある雨の日、森の中に現れる。
ただ彼女は一切の記憶を失っていた。
巧たちは妻をやさしく迎え入れ、三人のちょっと不思議な共同生活が再び始まる。
そして、三人の心に生涯消えることのない、ある大切な宝物が残されていくことになる・・・。

amazon

心に効くポイント ( 感想、考察 )

この作品は、映画館で最初に観ました。
その後、動画配信で映画もドラマも観ましたが、映画を先に観たからか映画の方が好きです☆
 
この映画の共演を経て、夫婦役の竹内結子さんと中村獅童さんが
ご結婚されました(離婚されましたが)。

雨の森が美しくて、梅雨ってこんなに素敵な季節だったんだ
気づかせてくれる作品です。

いま、会いにゆきます


「夫婦愛」と「親子愛」、そして「家族愛」にジーンと
とにかくあったかくなる泣ける映画。音楽もよかった!
 

もしも、その道を行ったら、早く死ぬとわかっていても、やっぱりその道を歩きたくなる。
そんな人生って、素敵ですね❤

その道で出逢う人、過ごす時間は、その道をいかなければ、出逢えない、過ごせない。
当たり前だけど、今、私たちが出逢ってきた人も、過ごした時間も、
全てがその上で成り立っているんですよね。

そして、未来に幸せが待っているとわかっていたら
私たちは、どんなに力強く、その道に進んでいけるのか。

この映画は、そんなことも見せてくれます。

私たちには、それがわからないから
時に迷い、弱気になるけど

だからこそ、
未来を信じて進む人が力強く、輝いて見えるのでしょうね。

未来を信じて、いま、会いに行ってもいいんではないかな。
そして、その未来を創って行けばいいんでないかな☆

  

映画「いま、会いにゆきます」を無料で観るには

今すぐ観るなら、動画配信

amazon prime video

prime会員の方は、こちらから観られます(2020.9.27現在)

初めての方は、30日間無料トライアルできます!!
  ↓ ↓ ↓

※「いま、会いにゆきます」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思ってくださった方は、
 現在も視聴可能か、こちらから必ず確認してからにしてくださいね(^_−)−☆

 

u-next

u-next会員の方は、こちらから観られます(2020.12.25まで配信予定 / 2020.9.27現在)

初めての方は、31日間無料トライアルできます!!
  ↓ ↓ ↓

※「いま、会いにゆきます」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思ってくださった方は、
 現在も視聴可能か、こちらから必ず確認してからにしてくださいね(^_−)−☆
 

DVD , Blu-ray 宅配レンタルで取り寄せる

DMMレンタル

こちらからレンタルできます(2020.9.27現在)。

単品レンタルもできますが、
初めてなら、月額レンタルが1ヶ月無料で体験できます!
↓ ↓ ↓

※「いま、会いにゆきます」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思ってくださった方は、
 現在もレンタル可能か、お申込み前に、こちらから確認してくださいね(^_−)−☆
 

原作小説を読むなら

 

竹内結子さん声優作品↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました