ドラマの枠を超えたエンターテイメント!!「半沢直樹」おすすめガイド

半沢直樹 日本ドラマ



 これはもうドラマの枠を超えたエンターテイメント
 新しい楽しみ方ですね!

 学びたいところもいっぱい!!

作品情報

タイトル半沢直樹 1, 2
おすすめ度4.5
種別/ジャンル 日本ドラマ / 経済ドラマ
放送局TBS系 / 日曜劇場枠
スタッフ原作 : 池井戸潤
脚本 : 八津弘幸
出演堺雅人, 上戸彩, 及川光博, 片岡愛之助, 北大路欣也(特別出演), 香川照之       
公開日1 – 2013年7月期, 2 – 2020年4月期
受賞歴ギャラクシー賞 テレビ部門 2013年9月度月間賞(2013年),
第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞(2013年),
2013ユーキャン新語・流行語大賞 トップテン・年間大賞(2013年)「倍返し」 など
関連作品スペシャルスピンオフドラマ『半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜』(2020年1月3日放送、吉沢亮主演)
タグは行, は, スカッと, 学べる, 謎解き,

新シリーズ予告

シーズン1を観ていない方は、観てからがオススメです☆
新シリーズからでも楽しめると思いますが^ ^

[新ドラマ]日曜劇場『半沢直樹』7/19(日)スタート!! 不屈のバンカー半沢の新たな戦いが幕開ける【TBS】

ストーリー

半沢直樹は、「上を目指す」と公言する有能な銀行マン。

半沢がバンカーとして頭取を目指すことには、ある理由があった。
かつて彼の両親が経営していた工場が傾いたことで産業中央銀行に融資を引き揚げられ、追い詰められた父親が自殺したという過去があり、亡き父親のためにも銀行を変えようという信念を持っていたからだ。

wikipedia

銀行マン半沢直樹が、次々に強いられる難題を、
ギリギリのギリのところで解決し、悪を倒していく。

心に効くポイント

シーズン1も、面白かったですが、新シリーズは更に面白かったです!

復讐劇がベースにありながら、スカッとするドラマ。

よくある復讐劇では、「殺す」「陥れる」がゴールで、
そのために自分も悪に染まっていくことが多く、
見ていると切なくなるのですが、

このドラマは、きわどい手は使いますが、
「善」を貫いてくれているので、スカッとします!
(その辺は、タイプは違うけど「相棒」の右京さんに似ています)

新シリーズでは、もはや、エンターメント!!
大げさな演技に、今回は、次は
何をやってくれるんだろうと楽しみになってきちゃいます^ ^


ただ、このドラマでは、もう一つ
「土下座」がキーワードで、盛り上がるシーンではあるのですが

そこまでしなくても・・・

と思っちゃいます

土下座の強要は、もはやモラハラですからね^^;
また、人格への罵倒も多々出てきまして^^;

めっちゃ面白いドラマですが、
そんな行き過ぎの部分で星マイナス0.5にしました^ ^
(「心に効くエンタメ」ですのでね)

しかし、そんな部分も、新シリーズ最終回では、見事に回収してくれました!
ラストもよかった!!
ドラマ史に残るドラマだと思います!!

半沢直樹のここがすごい! ( 見どころ )

半沢直樹の洞察力がすごい!

半沢直樹は、銀行マンの話だけれど、
事件に対して、本当の「悪」を暴いていくので
推理もの、刑事ものの面白さもあります。
 
特に、仲間だと思っていた人の中に裏切り者がいることも多く
その特定をしていく時の半沢直樹の洞察力が毎回すごいです!

時には、警察や税務署を出し抜くので、そこもスカッとする要因ですね^ ^


また、悪を暴いていくには、「行動力」がモノを言う
実際に、自分の目を見る大切さを教えてくれます。
 

裏切り者が仲間になっていく

新シリーズでは、特に、その裏切り者や敵になっていた人が味方に変わることが起きています。
これって、漫画「ワンピース」みたい^ ^

敵だった人も、共通の敵が現れると手を組みます
心を入れ替えて、悔い改めての人もいれば

「共通の目的のために」というパターンもあります

その目的とは、「悪」の場合は、損得。

半沢直樹は、「悪」の世界の郷をよく知っているとも言えますね。
その郷に従って、「悪」を動かす術を知っていると言ったところだと思います。

そして、誠実に仲間になっていく人とは、ビジョンを共有して。
人に覚悟を決めさせ、やる気にさせる、ほんと、人たらしです。

また、共通の敵に倒れて、半沢直樹に託すパターンも。
それって、敵ながら、認めてるってことで、
この人なら自分の代わりにやってくれるっていう信頼があるってことですよね

結局、「敵ながらあっぱれ!」で敵からも認められていく人です。

あの人なら、きっとやってくれる。
そんな信頼を寄せられる人です。
 

半沢直樹の仕事観

新シリーズでは、半沢直樹の仕事観が語られるシーンがある。
第4話のラスト、銀行に晴れて戻ることが決まって、出向先で開かれた送別のシーンでのこと。

これまた、いいこというなあ❤︎ってシビれます!!
 

奥さんのハナちゃんが素敵 ❤︎

1から注目されました。
お料理の品数にその話題が行きましたが

私が注目してほしいのは、コミュニケーションの取り方です。

ハナちゃんは、ちゃんと自分の気持ちや文句を
溜めずにサラッと夫である半沢直樹にいうので
いつもスッキリしています

また、文句も溜めない分重くなくて、
ちゃんと直樹が謝ったり、ご機嫌をとる機会を与えています。

その後、ちゃんとご機嫌を直して
直樹がどうしてそんなことになったかに理解を示す。
さらに、つかさず、応援を込めて葉っぱをかける。

そんな対応に、直樹は、罪悪感を溜めることなく、目の前のことに頑張ろう!
応援してもらってる!と力をもらうんですよね^ ^

このあたりは、シーズン1で、
同期で親友の近藤直弼の奥さんとの対比が表現されていたと思います。
近藤さんの奥様は、遠慮して言わない、ぐっと我慢するタイプで、
それが、なんだか近藤さんを追い詰める方向に映ります。
お互い気を遣いあう関係って感じで息が抜けない。

反対に、直樹とハナちゃんのシーンは、本当に癒されます。
安心安全な元気を養う場、みたいな

ハナちゃんは大好きで才能もあるお花の仕事を、夫を支えるためにやめたことが
シーズン1で明かされます。
自分は器用じゃないから、仕事をしていると家のことがおろそかになるからと。

別に、夫を支えるために仕事を辞める、
品数が多いいい妻を誉めたたえるわけじゃなくて

自分のいいところも悪いところもよくわかった上で、
自分には何が大切か優先順位がはっきりさせて、
「大切なものを大切にする」ところが素敵
だなあと思うのです^ ^

桔梗

 
毎回、そんなに長いシーンではありませんが、注目です!

 

最終回で印象に残った場面

最終回で、あなたは、どの場面が印象に残りましたか?

そう聞かれて、私は・・・

「白井大臣が、桔梗の花をハンカチに包んだ花を見て涙シーン」と答えました。
その花は、半沢直樹の妻花ちゃんが大臣に送った花。

「花言葉は『誠実』。凛として、いつも真っすぐな白井大臣そのものでしょ?応援しています。この国のこと、お願いします」との言葉と共に・・・

そして、箕部幹事長に取り上げられ、踏みつけられた花でした。

答えてから、なんで、そのシーンだったのだろうと考えました。
そして、自分なりの答えが見つかりました。

やっぱり、私は、人が自分の心に従って覚悟する姿が美しくて好きなんだなあと。

ずっと、
・大臣に引き上げてくれた箕部幹事長の期待に応えなくては
・見捨てられて、公認が取り消されないように
・更なる出世のため
意に反しても、箕部幹事長の意に沿うようにしてきた白井大臣

花ちゃんの言葉と桔梗の花は、自分の志を思い出し、
何が大切なのか再度考えるきっかけになったと思います。

その象徴の桔梗の花を、踏みにじった箕部幹事長。
「大切にしているものが違う」ことがあらわになった場面でした。

その場面は、そこで終わっていましたが、
あのシーンで、拾って押し花のように大切に持っていたことがわかって
とても嬉しかったんですよね

そして、自分を取り戻し、大切なものを本当に大切にするため
箕部幹事長の意に沿うようにしてきた全てのことを捨て
半沢直樹の申し出を受け入れる

その時、勇気を与えてくれたのが、
桔梗の花であり、花ちゃんの言葉であり、どうたりたいかの自分の心だったと思うのです。

覚悟を決め、涙を流すシーンは、とても美しかった。

私は、誰かの桔梗の花になりたいと思うのですよね
そして花ちゃんに憧れます

だから、私は、この仕事をしているんだなあと
改めて思いました^ ^

あなたが印象に残ったシーンには
あなたのどんな思いを込められているでしょうね(^_−)−☆

 

   

ドラマ「半沢直樹 新シリーズ」を無料で観るには

paravi会員の方は、1、2共に全話配信中ですね。こちらからどうぞ♪
初めての方は、登録から2週間は、無料です!

ドラマ「半沢直樹」シーズン1を見るには

paravi以外ですと・・・
レンタルですね
↓ ↓ ↓

DVD , Blu-ray 宅配レンタルで取り寄せる

DMMレンタル

こちらからレンタルできます(2020.9.26現在)。

単品有料レンタルで全6枚借りられますが、
初めてのご利用なら、月額レンタルが1ヶ月無料で体験できます!
↓ ↓ ↓

※「半沢直樹シーズン1」を観るために、「無料トライアルしてみよう♪」と思ってくださった方は、
 現在もレンタル可能か、お申込み前に、こちらから確認してくださいね(^_−)−☆

 

原作を読みたい人は

シーズン1 「オレたちバブル入行組」


シーズン1 「オレたち花のバブル組」

新シリーズ 「ロスジェネの逆襲」

新シリーズ 「銀翼のイカロス」

  
なんと、もう新たな原作が出ているようですね!
ちょっとパラパラ立ち読みしてきたところによると、課長時代の事件のようで、
最初の物語のようでした。
ドラマのシーズン3も待ち遠しいところですね!

漫画も始まっているようです

週刊漫画雑誌「モーニング」にて、
同名の『半沢直樹』として本格コミカライズがスタートしています

現在3巻まで発行。

u-next会員は、こちらから電子書籍(漫画)で、読めます(2020.9.26現在)。

初めての方は、31日間無料トライアルできますよ!!
トライアル付与ポイントで、実質1冊弱無料で読めます
動画のトライアルもセットでついてきてお得です!
  ↓ ↓ ↓ 詳しくは

※「半沢直樹」の漫画読むために、「無料トライアルしてみよう♪」と
 思ってくださった方は、現在も可能か、こちらから確認してくださいね(^_−)−☆

   

ちなみに、堺雅人さんの初主演連ドラは、こちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました